FC2ブログ

甘美なもの

在らぬ所で、とんでもない大切な思い出がふと・・・
何で今?そんな事はお構いなしに頭の中のスクリーンは回り始めた
遠くの方から電車が無情にも急ぎ足で滑り込んで来る寂しさと、安堵感?
恋人と離れ離れになるのに安堵感?あの時のあの言い知れぬ安堵感を
これまで幾度と無く思い返してみた・・・・余りの大好きさにくたびれて
苦しくて、開放されたいとの思いがあったのは確かあった気がする・・・・
ベルが鳴る寸前・・エッ構内の電気がいっせに消えた彼は私を抱きしめ
唇がそこにあった。余りに出来すぎた最後だった・・・そしてまた、その恋も
その日終わりを迎えることに・・・・トイレの中で思い出す事ではないのに・・・。
スポンサーサイト